栄養士


栄養士として将来活躍しようと考えている方のために
栄養士の資格取得・資格試験について少し紹介したいと思います。


まず、栄養士になるためには
栄養士養成施設や管理栄養士養成施設で
2年以上勉強し技能を修得しなければいけないのですが、


栄養士としてはこの養成課程を修了することによって
栄養士という名称を用いて職場で活躍することができます。


ここで注意しなければいけない点に
管理栄養士国家試験というものがあり、

こちらは栄養士の資格を持ち、
国家試験に合格しなければ
管理栄養士として活動することはできません。


栄養士・管理栄養士の資格をもっていると
学校や福祉施設で働くことができるようになるだけでなく

病院や行政機関・防衛施設で
栄養食事指導を行うことができるようになります。


他にもこの管理栄養士の資格を持っていると
食品系の企業での就職で有利になるということがいわれています。


もし、食の安全に興味があるという方や、
栄養士として活動したいと考えている方がいらっしゃったら

上記の事も是非頭のなかにいれておいてください。


資格取得までは簡単なものではありませんが
金銭面や社会性からもとてもいい職業だと思いますよ。

このページのトップへ
CO2排出が抑えられる